主婦くまのお悩み解決ログ

主婦くまのお悩み解決ログ

一児の母×バイヤー

妊娠後期(8ヶ月〜)のお悩み

前回の続きです。

 

kumablogkun.hatenablog.com

 

現在、妊娠後期ですが、

後期は後期で様々なマイナートラブルに悩まされています(現在進行形)。

 

【本日のお悩み】あるあるマイナートラブルその2

■むくみ、足のつり

ここ数年足なんてつったことなかったのですが、

夜いきなり足元に激痛を感じ、

起きると盛大に足をつっていて立ち上がれないという状況が毎日のように起こりました。

効果があったのは以下の対策。

・毎日湯船に入る

・お風呂上がりに足をマッサージ

・レッグウォーマー(靴下は暑い時期だったので)または着厚ソックス

上記を欠かさず行ったことで、いつの間にかこの悩みは解決していました。

 

■睡眠

睡眠ペースがなかなか定まらないのも悩みです。

産休前はまだ朝起きる時間が決まっていたので、

「とにかく早く寝る」を意識していたのですが、

産休に入ると「別に何時に起きても良い」状況が続きます。

また臨月になるにつれてお腹が重くなり、圧迫され、体動が気になって

夜中の12時に布団に入っても2時過ぎまで眠れないということが続いています・・・

赤ちゃんが産まれたら「目覚ましをかけずに寝る」ということも出来なくなってしまうので

完全に昼夜逆転にならない限りは割り切って寝ることにしています。

その代わり、必ず1日約1時間散歩することにしていて、

夜に「体が疲れていないから眠れない」ということはないようにしています。

体動や苦しさで眠れないのはどうしようもないですからね・・・

 

■頻尿

睡眠を妨げている理由のもう一つがこの頻尿・・・

妊娠後期になるにつれこれはかなり悪化しています。

激しい体動とともに、膀胱が握り潰されているような感覚があることも笑

夜やっと眠れそうになっても、トイレに行きたくなって起き、

結局また1から寝ようとする事ばかりです。

一応意識しているのが、

・冷たいものを飲みすぎない

・寝る前に水分を取りすぎない

・尿意を感じたらトイレに行く(行き続ければそのうちおさまってくる)

です。

 とにかく尿意を感じなくなるまでトイレに行き続ける、

が現在の最適解かもしれません・・・

 

■腰痛

お腹が重くなるのでどうしても反り腰になってしまい、

特に朝起きた時の腰痛が辛くなるように。

・骨盤ベルトをこまめに着ける

・抱き枕を足に挟んで寝る(なるべく)

また、前述の

・1日1時間のウォーキング

・毎日湯船に入る

も効果がある気がします!

 

【解決ログ】

・対策してもどうしようもないものはある程度割り切る

・対策すれば治るものは思いついたもの、調べて出てきたこと全てやる

→対策すれば症状が軽くなるのに面倒くさがってずっと辛いままは勿体ないです!

湯船もウォーキングもルーティンに組み込んでしまえば

きっと毎日当たり前のように続けることができます。

 

例えば

湯船はお風呂を洗うことが辛いのを理由に必ず毎日夫に準備してもらうことにしました。

湯船にお湯が溜まっていれば絶対入りますからね・・・

 

またウォーキングも大体の時間を決めておくと、

「今日もウォーキングの時間だから出かけなきゃ」というように

よく分からない義務感に駆られるようになりました。

 

元々タスク管理表を作って消化していくのが結構好きなので笑

1日のタスクの中にウォーキングは必ず組み込んでいます。

 

体力がついて、少しでも順調なお産になることを願います!

 

※これは個人的な経験談です。お悩みの方は必ず医師等に相談してください。

 

 

これで妊娠初期〜後期の体のお悩みを記録したので、

次は産休中の過ごし方を書きたいと思います。

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ