主婦くまのお悩み解決ログ

主婦くまのお悩み解決ログ

一児の母×バイヤー

産休中のお悩み②

前回、産休中のやることリストをご紹介したので、

今日はその中の前半について、

日記の意味も込めつつ書き残してみたいと思います。

 

前回のブログ

kumablogkun.hatenablog.com

 

産休中やることリスト(前半)

・保活

→引き継ぎ落ちついた時期(産休より少し前)から動きました。

と言っても12月生まれ(予定)なので、2021年度は結局申請しませんでした。

その判断をするためにも1回動いて良かったかなと。

やったこととしては、

①近隣の保育園の下見(コロナもあり、一旦家からの距離・位置の確認と外観の確認のみ)

②地域の子育て支援センターで話を聞く

です。

①で、受かるかどうかは別にして良さそうな保育園で申請リストを埋められそうなことを確認。

仮の保育園リストを作成済みです。

②で、2022年度に保活する場合の大まかな流れと、育休が1年間までしか申請できないので

2021年度12月の申請についても聞くことができました。

コロナがなかったら見学もすれば良かったかなと思いますが、

1年後はまた状況も変わっていそうですし、

新設園(狙っている1歳児〜園も!)もどんどん建設されている感じだったので、

若干不安ではありますが今年はここまでとしました。

 

・美術館に行く

→産休に入ってから比較的体調が良く、コロナも少し落ち着いていた時期だったので、

人が少なそうな平日午前を狙って週1ペースで美術館や展覧会に行ってきました。

行ったのは以下。

①六本木 21_21 秘展 

有名なデザインのアイデアノート等が公開されていて(ヤクルトの容器とか)

興味深かったです。21_21は魅力的な展示が多い!

松屋銀座 ムーミンコミックス展

原画がいっぱい、グッズも可愛かった!ついでに松屋でランチも!

東京国立近代美術館 ピータードイグ展

あまり馴染みのない画家だったけれど、なかなか迫力のある絵で、美術館の常設展も含め楽しめた。

国立西洋美術館 ロンドンナショナルギャラリー展

ゴッホのひまわり目当てで。こちらも改めて常設展も回れたのでかなり楽しめました。スタッフの方が何人かがマタニティマークを見て「疲れたら私たち用の椅子でも良いのでちゃんと休んでくださいねー」と声をかけてくださって、人の優しさにほっこり。

 

・映画館に行く

→若干密なイメージもあったので、どうしても見たかったものだけ。

①ミッドナイトスワン

話題になっていたので。草彅さんの演技が素晴らしかった!

オーディションで選ばれたという新人の俳優さんも新人だと思えない演技で

ダブルで引き込まれました。

鬼滅の刃〜無限列車編〜

自粛期間中にアニメを全部見ていたので、せっかくなら劇場で見たく。

 

・赤ちゃん用品を買いに行く

→車で少し遠出。都内ってあまり赤ちゃん用品を買えるお店がまとまってないですよね・・・

ネット通販もありますが、抱っこ紐などは実物を着けてみたかったので、

アカチャンホンポ、ベビーザラス、バースデイ、西松屋が近隣にまとまっている義実家へ(車で約2時間)。

結局、時間的にも体力的にも、アカチャンホンポとベビーザラスを回るので精一杯でした。

店舗で買い物したい方は長時間&長距離歩けるうちに行くのがおすすめです。。。

ここで哺乳瓶や肌着などの細々したものはほとんど揃えられました。

高額品(抱っこ紐、ベビーカー)については実物を見て、説明を聞いて保留。

型番さえ分かればネットでも買えますしね。

店員さんが丁寧に説明してくれつつ、

「都内だと環境も違うと思いますし、産まれてから買っても遅くないので、

今日は説明だけ聞いていただくのでも良いと思いますよー」

と商売っ気がないことを言ってくれて気まずさもなく笑

もし今後時間が出来れば購入品リストも公開していきたいと思います!

 

・友達とランチ

→同じく妊婦の友達とホテルランチ(インターコンチの中華に行きました)や

育休中の友達の家に赤ちゃんに会いに行ったり。

コロナもあり、しばらく連絡をとっていない友達もいたのですが、

思い切って妊娠報告をしたことで、密を避けつつ会えることになりました。

これがかなり気分転換になりました!

妊婦友達とは妊婦ならではのタイムリーな悩みを共有できましたし、

育休中の友達からは先輩として産まれてからの話を色々聞けました。

 

・夫婦で外食

→体重増加に気をつけつつ、子連れでは行けないお店へ。

生物アルコールがダメなので気持ち的には辛かったですが・・・

ジャンルとしては「タイ料理」「ポルトガル料理」「フレンチ」「洋食」「焼肉」「中華」。

「イタリアン」や「寿司」が食べたかったですが、我慢する食材が多そうなので諦めました。

 

・一人でも食べ歩き

→体に良くないのは分かりつつ、私がどうしても好きなのが「ラーメン」

こちらも子連れではなかなか行きにくいなと思ったので、

「多くても週1まで。スープは美味しくても飲みすぎない。」をマイルールとして

ラーメン屋さん巡りをしました。

約10店舗回ったところで臨月となり、あとは出産後お取り寄せや宅配を活用したいと思います。

毎回検診で引っかからないかどうかドキドキし、

特に問題がないことが分かるとご褒美にラーメンに行く。というルーティンでした。

あまり真似しない方が良いです。。。

 

・断捨離

「1~2日かけて1箇所」を目標にコツコツと片付けました。

これも臨月に入ってからだとキツイので前半にやっておいて良かったです。

冷蔵庫、キッチン、洋服、本を中心に一通り。

自分のものだけでないので、主人にもいかに協力してもらうか様子を見つつ・・・

自分だけ時間があって、自分のスペースが綺麗になると

どうしても人の物が気になっちゃうんですよね。自分勝手。

普段自分のスペースもたいして綺麗じゃなかったのに笑

とりあえず出産〜退院まで4日間ある予定なので、

それまでによろしくね〜ということにしています。

 

そんなこんなでなかなか毎日忙しく(辛い日は1日だらだらしつつ)

前半の約1ヶ月を過ごすことが出来ました!

 

アクティブに動きすぎて周りから「鉄人妊婦」と呼ばれています笑

そのかいもあってか、昨日の検診では

「初産婦にしては子宮口が開き始めていて赤ちゃんも下に降りてきているね」

と言われました。

前駆陣痛も感じるようになってきたので、もうそろそろなのかな、ドキドキ・・・

 

これから産休に入る方の参考になれば幸いです。

無理せずに、でもせっかくの自由時間を楽しめますように。

 

最後に美味しかったラーメンの写真を。

f:id:kumablogkun:20201125123734j:plain

スパイスラーメン 点と線 @下北沢

次回は後半編を書きます。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ