主婦くまのお悩み解決ログ

主婦くまのお悩み解決ログ

一児の母×バイヤー

【生後3ヶ月】赤ちゃんのハンドリガードが可愛すぎる

約1ヶ月前から娘ちゃんがハンドリガードを始めました。

そこからの成長が目覚ましく、過程が興味深かったので、書き残しておきたいと思います!

ハンドリガード(hand regard)とは

リガードとは注視する、じっと見るという意味で、赤ちゃんが自分の手を発見してじーっと見つける行為のことを言います。成長は個人差がありますが生後2〜3ヶ月で出来るようになるみたいです。

生後2ヶ月くらい経った頃に、そろそろかな〜と思いながらこちらを読んでいました。

www.24028.jp

ここからは娘ちゃんの場合の過程について書きたいと思います。

自分の手を見つけた

生後2ヶ月を少し過ぎたある日、気づくと片手を上げてじーっと見つめるような仕草

「これが例の…!」

急いでカメラを向けるもすぐ止めてしまい、その日はこの仕草をすることはありませんでした。

「気のせいかな〜もう少し先かな。」

ということで、成長を焦らずゆっくり見守ることに。

手を見つめる頻度が増えた&時間が長くなった

そこから約2週間かけ

「これは間違いない!」

と確信するほど頻度も時間も増えてきました。

気づいてからカメラを向けても30秒〜1分の動画が撮れるほど。

おもちゃを触ろうとするようになった

手を見つめ始めたと同時に、「自分の意思で手を動かしている」と感じることも増えてきました。

以前レビューを書いたプレイマットのひつじのぬいぐるみを見つめながら殴るようになったのです。おそらく掴みたかったんだと思うのですが、まだ意図した通りに手や指を動かせないようで、殴っているような感じになっていました笑

kumablogkun.hatenablog.com

手を見つめながら口をちゅぱちゅぱ

手を見つめる頻度が増えていくのと同時並行で、口をちゅぱちゅぱと動かして音を出すことが増えてきました。口を動かすと音が出ることを楽しんでいるようでした。またその時の口の感覚も面白がっているようでした。

手を口元に近づけるようになった

それまでは手と顔の位置が結構遠かったのですが、ほっぺた付近まで近づいてきました。口まで持っていきたいけれど、まだ手をコントロール出来ない感じ。

手を舐めるようになった(片手→両手)

ついに手が口に到達!最初は右手ばかりだったのですが、最近は右も左も、順番に舐めています。そして、最初は口に触れた部分をとりあえず舐めていたのですが、最近は指を口の中に突っ込んで舐めています。いわゆる指しゃぶりですね。

手を舐める頻度が増えた&時間が長くなった

日に1〜2回程度だった手舐めも、今ではしょっちゅう見られるようになりました。舐める度に可愛くて動画を撮ってしまうので、同じような動画がスマホのフォルダを圧迫しています笑

おもちゃを握れるようになった

手を舐める頻度が増えると同時に、自分からおもちゃに手を伸ばして握れるようになりました。プレイマットのひつじのぬいぐるみの足をガシッと掴んで、ぶんぶん振るように。鈴が内蔵されていて音が鳴るので、鳴らしながら一人で遊んでくれるようになりました。

おもちゃを舐めるようになった

おもちゃを握れるようになったので、出産祝いにもらった木のおもちゃで遊ばせ始めました。最初は「握って、しばらくして離す」だけだったのですが、最近は口元まで持っていて舐めるようになりました。味はしないので、感触を楽しんだ後はポイっとしてしまいますが。

木のおもちゃはこちらの記事の第6位のものです。

kumablogkun.hatenablog.com

f:id:kumablogkun:20210312153313p:plain

一連の流れを見ていて思ったハンドリガードの重要性

動かす力の発達

最初は腕を動かすところから、少しずつ指を動かせるようになり、全体から段々と細かい部位まで動かせるようになっていく過程が見られました。また、口も音を出して楽しむだけからおっぱい以外のものを意図して咥えることが出来るようになりました。また、指を咥えるためには首を動かさないといけないので、この動作を行う過程で結構首の座りもしっかりしてきたように感じます。

見る力の発達

それまではじっーと見つめる「注視」が主だった気がするのですが、ハンドリガードの過程で分かりやすく「追視」するようになりました。手を見つけて、口に持っていくのには目で追わないといけないので、一緒に発達したんだと思います。「追視」が出来るようになったので、パパママが動くと目で追ったり、音がした方をパッと向いたりするようになりました。

脳の発達

ハンドリガードを始めた後くらいから声を出すことがより一層増え、表情も豊かになってきました。これもどこまで関連性があるかは分かりませんが、自分の見ているものが自分の手だと認識する過程で脳に刺激が行き、他のことへの興味や反応も豊かになったんだと思います。

 

という訳でハンドリガードの過程とそれを見て感じたことでした。

成長には個人差があると思うので、この過程も人によって異なるかもしれません。

それもまた個性ですね!


この後は「声を出して笑う」「寝返り」あたりかな〜

 

少し先に出産をした友達の言葉ですが、

「ここからずっと可愛いを更新し続ける」

らしいので、これからも成長を楽しみに過ごしたいと思います!

 

本日もここまでお読みくださり、ありがとうございました。

プライバシーポリシー お問い合わせ