主婦くまのお悩み解決ログ

主婦くまのお悩み解決ログ

子供のことと食べもののことばかり考えている主婦の頭の中

【口コミ/レビュー】ベビーワゴンに何入れる?山善「バスケットトローリー」を半年使って

出産直前まで購入するのを迷っていたのが「ベビーワゴン」。ですが、直前になって細々としたベビー用品を準備していると、「収納する場所がない?!」ということで、結局購入することにしました。 

購入したのは山善の「バスケットトローリー」です。

妊娠中から購入を検討することも多い「ベビーワゴン」。今回はその中身と使ってみた感想をご紹介したいと思います。 

【口コミ/レビュー】ベビーワゴンに何入れる?山善「バスケットトローリー」を半年使って

生後6ヶ月のベビーワゴンの中身

妊娠8ヶ月で購入したものの、中身は産まれてから使いやすいように整えました。

生後6ヶ月の現在、ワゴンの中身はこんな感じです。

f:id:kumablogkun:20210611132534j:plain

妊娠中、ベビーワゴンの中にはおむつや着替えを入れるイメージでした。ですが、結局おむつは家の中で単体で持ち運びできるよう別ボックスに、着替えは入りきらないので元々あった棚に赤ちゃんスペースを作って収納しました。 

↓おむつ収納

f:id:kumablogkun:20210611132028j:plain

上段:お風呂上がりのケア用品

上段にはボディーローションや皮膚科でもらった塗り薬など、一番よく使うものを入れています。

f:id:kumablogkun:20210611131949j:image

ボディークリーム

一番よく使用するのがボディーローション。肌が弱めなので、1日に数回塗り直します。

夏になったので、あせも予防の薬用ローションに切り替えました。

離乳食を始めてから口周りが荒れがちなので、ワセリンも常備しています。

おむつ用品は別で収納していますが、大きい方を捨てる用の袋は上段に入れています。

離乳食が始まってから大きい方のニオイがキツくなってきたので、常にストックしています。

体温計もすぐに取り出せる上段に置いています。非接触タイプのものが使いやすいですね。

中段:消耗品ストック(洗浄綿・ゴミ袋・母乳パッドなど)

f:id:kumablogkun:20210611132000j:image

お昼寝した後などはシワの間に汗をかいてしまうので、あせも防止のために洗浄綿で軽く拭いています。授乳時の乳首消毒にも使えるので、大容量のものを購入。

おむつ用ゴミ箱が近くにあるので、おむつ用ゴミ箱用袋のストック。ちなみにおむつ用ゴミ箱は下記の記事でご紹介しています。

kumablogkun.hatenablog.com

母乳量が比較的多い方なので、母乳パッドも常備しています。

下段(フタ付き):細々したサンプル品

下段は出産時にもらったサンプル品やウエットティッシュ、綿棒のストックなどを入れています。一番下段にフタを付けているので、頻繁に取り出すものは入れていません。

f:id:kumablogkun:20210611132015j:image

フタは専用のものが売っています。我が家はウォルナット調にしました。インテリアの邪魔をせず、本体とも合っているので気に入っています。我が家は一体型ですが、分割タイプもあるみたいです。

山善「バスケットトローリー」がおすすめ!

狭い場所でも置きやすいスリムな本体

一般的なトローリーよりスリムです。例えばIKEAのトローリーは幅35×奥行45×高さ78cmですが、こちらは幅39.5×奥行27.5×高さ77cm。幅こそ若干広いものの、奥行きが17.5cmも短く、かなりコンパクトです。もちろん収納力は減りますが、家の中を移動したり、細々したものを収納することを考えると、ちょうど良い大きさだと思います。

f:id:kumablogkun:20210611133624j:plain

部屋に馴染みやすいマットな質感

ツヤのないマットな質感で、ベビーワゴンとして役目を終えた後も使用できそうです。少しザラッとした加工がされていて落ち着きがあります。

f:id:kumablogkun:20210611133621j:plain

耐荷重約30kg

赤ちゃん用品はそんなに重いものは入れないかもしれませんが、その後使う時にもこれだけの耐荷重があれば心配ありません。キャスター付きで、重いものを入れても移動はスムーズです。

全段高さ調節可能

カゴの高さはどの段も全部調節できます。しまうものに合わせて細かく調節できるのは嬉しいポイントですね。

f:id:kumablogkun:20210611133617j:plain

おまけ:おむつ収納は?

我が家はおむつは別収納にしています。理由はおむつ類のみをリビングに持っていきたい時が多いからです。その辺にあったカゴを使用していますが、本当はこんな感じのちゃんとしたものが欲しかったです笑

プレママ・子育て中のママさん必見!楽天ママ割・Amazonファミリー

これから出産を迎える方、今子育て中の方へ、入っておいて損がないのは「楽天ママ割」と「Amazonファミリー」。

楽天ママ割

など、登録無料でさまざまな特典が受けられます!

Amazonファミリー
  • 登録者限定セール
  • プライム会員なら定期便おトク利用でおむつ・おしりふき15%OFF
  • ベビー・マタニティ用品をリストにして公開できるベビーレジストリ

など、こちらも登録無料でおトクな特典がもりだくさんです。

という訳で、今日はベビーワゴンの中身と、半年間使った感想についてでした。

産まれたての時と、今と、意外と中身の入れ替えは行っていません。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

プライバシーポリシー お問い合わせ