主婦くまのお悩み解決ログ

主婦くまのお悩み解決ログ

一児の母×バイヤー

赤ちゃんが離乳食をブーブー飛ばすように…!我が家の解決法・対策。

くまです。数日間、離乳食をあげるのが億劫になっていました。

理由は「離乳食をブーブー飛ばす」ようになったから。

ですが、やめさせようと色々試みた結果、数日で終わった様子。(今のところ)

今回は我が家の場合の対処法についてご紹介したいと思います。

f:id:kumablogkun:20210629090648j:plain

赤ちゃんが離乳食をブーブー飛ばすように…!我が家の解決法・対策。

汚れ対策①赤ちゃんが汚れても良いようにしておく

我が家はシリコンビブを使っています。

ブーブー飛ばしだけでなく、普段の食べこぼし対策にもバッチリです。

もう少しブーブーが激しくなってきたら、さらに長袖のエプロンも着せようと思っていました。

離乳食で汚れた服や体を洗うのは面倒くさいですが、あらかじめ洗いやすい素材のビブやエプロンをつけていれば、後片付けもストレスになりません。

汚れ対策②床や椅子もすぐ拭けるような素材にしておく

我が家はリビングのジョイントマット上に、椅子を置いて食べさせています。

ジョイントマットならこぼしてもすぐ拭けるので、ラグ等と比較してもかなり楽です。

以前ご紹介したものです。

kumablogkun.hatenablog.com

椅子はカリブを使用しています。これもすぐに汚れを拭き取れるので楽ちんです。

汚れ対策③大人も汚れても良いようにしておく

私はあえて寝巻きから普段着に着替える前に食べさせていました。どうせ洗うものなので、汚されてもダメージは少ないです。ただ、ブーブーが長引くようなら大人側もエプロンで覆っておいた方が良いと思いました。

食べさせ方①ブーブーに反応せず、普段通り食べさせる

ブーブーに反応すると、それがマイナスな反応であっても、パパやママが反応してくれると思って止めてくれません。怒ることで伝えるというよりは、反応してもらえないから面白くないと思わせるようにします。それでも止めない場合は数回だったらスパッと食事を切り上げてしまうのも手です。

我が家も反応せずにひたすら普段通りに食べさせてみたら、ブーブーしなくなりました。

食べさせ方②食べさせる人を変えてみる

ブーブーにイライラしていると、そのイライラをつい子供にぶつけたくなることも。大人が険しい表情で食べさせていると、子供も食べる気をなくしてしまいます。そこで、もう1人食べさせられる人がいるなら、交代してみましょう。

我が家も私がイライラしてつい「ダメでしょ!」と怒ってしまいそうになりました。ちょうど土日だったので、丸2日間夫にお願いしてみました。その期間にだんだんとブーブーの数も減り、減った頃には私も冷静な気持ちで向き合うことができました。

食べさせ方③大人が食べる真似をしてみる

「ブーブー」ではなく「もぐもぐ」することに気持ちを持っていければ、遊ぶことを忘れてくれるかもしれません。

我が家も娘ちゃんに食べさせる前に大人が同じスプーンで「食べるふり」をしたり、食べさせる時に一緒に「口を開け」たり、食べさせた後に一緒に「もぐもぐ」したり、を試みました。それまでもやっていましたが、より丁寧に、興味を持つよう大袈裟に。赤ちゃんは大人の動きに興味津々な時期。いつの間にか遊ぶことを忘れ、一緒に口を動かしてくれるかもしれません。

 

というわけで今回は赤ちゃんの離乳食ブーブー飛ばしの解決法・対策についてでした。

せっかく作った離乳食を飛ばされてしまい、イライラしてしまいがちですが、よくあることのようです。今後もまたブームが来てしまうかもしれませんが、できる対策を行って、過剰反応せず、成長過程だと思って見守ってあげたいと思います。

本日もお読みいただき、ありがとうございました!

プライバシーポリシー お問い合わせ