主婦くまのお悩み解決ログ

主婦くまのお悩み解決ログ

一児の母、元バイヤー・マーケターによる育児・料理・グルメ情報サイト

【口コミ/レビュー】くまモンが目印!いちご大福専門店「よねはく」@神保町 おっきなもちもち大福

f:id:kumablogkun:20210903163511j:plain

くまです。

いちご大福には目がない私。先日、神保町にあるいちご大福専門店「よねはく」のいちご大福&シャインマスカット大福をもらいました。せっかくなので、レビューしたいと思います!

【口コミ/レビュー】くまモンが目印!いちご大福専門店「よねはく」@神保町 おっきなもちもち大福

いちご大福専門店「よねはく」とは

熊本にある明治創業の老舗餅屋「米白餅本舗」プロデュースのいちご大福専門店。東京神保町に実店舗があります。くまモンのイラストが印象的ないちご大福です。

いちご大福って、デパ地下とかでもいっぱい見るけど、違いが分からない〜

「よねはく」のいちご大福の特徴

もっちもちのお餅

「よねはく」のいちご大福の特徴はなんといっても、もちもちの餅生地熊本県産のもち米のみを使用しているそうです。お餅自体は無糖ですが、一般的ないちご大福のお餅よりも圧倒的な存在感です。さすが、お餅屋さんのいちご大福ですね。

あま〜いいちご

いちご大福のいちごはあんに負けない甘さと酸味が重要。「よねはく」のいちご大福は熊本県産ブランドいちごを中心に、選び抜いたブランドいちごを使用しています。

いちごと相性抜群のあん

いちご大福のあんはいちごの引き立て役。「よねはく」のいちご大福は北海道産小豆のみを使用し、いちごの美味しさを引き立たせる甘さを追求しています。

実食

では実際に食べてみましょう。今回食べたのはいちご大福とシャインマスカット大福。

いちご大福は定番ですが、流行りのフルーツ大福も気になるところです。

いちご大福

よくあるいちご大福は、お餅でいちごとあんが包まれていて、中身が見えないものが多いイメージです。「よねはく」のいちご大福は分厚めのお餅でいちごとあんが挟まれており、これでもかとばかりはみ出しています。

f:id:kumablogkun:20210903163508j:plain

こちらがいちご大福

お餅はもっちもち。ここが今まで食べてきたいちご大福と最も違いを感じたところです。あんはぎっしり、甘みもしっかりあります。普通ならいちごが負けてしまいそうですが、「よねはく」のいちご大福には、なんといちごが2粒!存在感があり、かつ甘みと酸味がちょうど良いバランスのいちごでした。

f:id:kumablogkun:20210903163732j:plain

もっちもち。あんもぎっしりです。
シャインマスカット大福

大粒のシャインマスカットがこれまた餅とあんに負けない存在感を放っています。

ただ、個人的にはいちご大福の方が好きでした。シャインマスカットとは白あんの方が合いそうかも?あくまで主観ですが。

f:id:kumablogkun:20210903163504j:plain

シャインマスカット大福

通販

なんと通販もやっていました。

いちご大福専門店よねはく

賞味期限は発送日含めて3日なので、届いたらすぐ食べる必要があります。普段のおやつにしては豪華なので、特別な日には良いのかな〜と思います。

感想にも書きましたが、お餅部分がかなりもっちもちなので、好みは分かれそうです。

(個人的には薄めの皮の大福も捨てがたい…)

 

ちなみにフルーツ大福で有名な一心堂が、楽天限定でお試し4個セットを販売していました。気になる…

今後も何か美味しいものを見つけたらレビューしていきます!

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連記事

kumablogkun.hatenablog.com

kumablogkun.hatenablog.com

kumablogkun.hatenablog.com

kumablogkun.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ