主婦くまのお悩み解決ログ

主婦くまのお悩み解決ログ

一児の母×バイヤー

【口コミ/レビュー】パナソニック据え置き型食洗機(NP-TZ300)に買い替え

【口コミ/レビュー】パナソニック据え置き型食洗機(NP-TZ300)に買い替え

f:id:kumablogkun:20220418142202p:plain

食器洗い、時間もかかるし、手も荒れるし、面倒ですよね。

我が家は結婚してすぐ、知り合いから食洗機を譲り受け、使い始めました。

今ではなくてはならない家電のうちの一つです!

そんな心強い相棒は譲り受けてから8年近く経過したこともあり、ついに故障してしまいました。

修理するか迷ったのですが、壊れる前から劣化を感じていたのと(庫内が臭う)、私が翌月から育休復帰ということもあり、思い切って新調しました。

 

それが今回ご紹介するパナソニックの据え置き型食洗機(NP-TZ300)です!

パナソニックの据え置き型食洗機について

パナソニックの据え置き型食洗機は大きく分けて3タイプ。

  • プチ食洗
  • スリムタイプ
  • レギュラータイプ →今回購入!

それぞれ除菌や節電の機能の有無などで、プチ食洗は2型番、スリムタイプは2型番、レギュラータイプは3型番あります。

今回購入したNP-TZ300はレギュラータイプの中でも最も高スペックです。

f:id:kumablogkun:20220418141502j:plain

NP -TZ300

パナソニックの据え置き型食洗機(NP-TZ300)は何人用?

NP-TZ300に入る食器点数は、なんと40点

販売ページを見ると5〜6人用とかなり大人数向けのようです。

3人家族の我が家が大容量食洗機を購入した訳

我が家は1歳の娘と夫婦の3人家族です。

にもかかわらず、今回最も大きく、ハイスペックの型番(NP-TZ300)を購入しました。

理由の1つ目は「1日分の食器をまとめて回したい」から。

育休復帰後、食器が汚れるのは主に「朝」と「夜」

朝はワンプレートで済ませてしまうため、洗い物は少量です。一方、夜は作り置きの容器・離乳食の食器・大人の食器と洗うものがたくさん!

朝と夜で食器の量が違いすぎるため、1日溜めてからまとめて洗うのが最適と思い、最も大きいタイプに決めました。

f:id:kumablogkun:20220418141533j:plain

食洗機いっぱいに食器が入ってから、まとめて洗います

理由の2つ目は「洗う前も、洗った後も庫内を清潔にしておきたい」から。

「1日分の食器をまとめて回す」ということは、「洗っていない食器を庫内に長時間置いておく」ことになります。洗った後も然り。すぐに片付けられるとは限りません。

前の機種では、乾かしきれなかった僅かな水滴がついたまま長時間保管しなければならず、後半は嫌な匂いが気になっていました。

最上位モデルのNP-TZ300なら、ナノイーXの送風でずっと清潔に保つことができます。

f:id:kumablogkun:20220418141538j:plain

ナノイー運転中は常にランプが付いています

パナソニックの据え置き型食洗機(NP-TZ300)のメリット

手洗いより清潔

洗浄全コースにおいて、50℃以上の高圧水流で洗いながら「除菌(※1)」ができます。

高温で洗えるのは食洗機ならではですよね!

また、前述の通りナノイーXの送風で洗った後も清潔に乾燥・保管ができます。

色んな形状のものを収納しやすい

フライパン・大皿といった大物から、包丁・コップ・箸などの小物まで、あらゆる形や大きさものが入ります。少し場所は取りますが、まな板や鍋も入ります。

我が家の旧モデルにはなかったのが、この「ボトルホルダー」と「ちょこっとホルダー」。

長めの水筒を乾かしやすくなりました。また、無くしがちな小物は全て「ちょこっとホルダー」に入れればOKなのが、ズボラな私にはありがたいです。

f:id:kumablogkun:20220418141528j:plain

ちょこっとホルダーには、離乳食用の型抜きや水筒のパッキンを

f:id:kumablogkun:20220418141524j:plain

ボトルホルダーには、マイボトルを
大容量なのに省スペース

約5~6人分の食器が入る大容量食洗機なのに、設置面は30.1cm×55cmと省スペースです。特に奥行が30.1cmとスリムなので、シンク横の狭いスペースに設置できています。

f:id:kumablogkun:20220418141515j:plain

狭いシンクですが、ちゃんと洗い物をするスペースは残しつつ、設置できました

パナソニックの据え置き型食洗機(NP-TZ300)のデメリット

最初はタッチパネルに慣れない

旧モデルがボタン式だったので、初めはタッチパネルに慣れませんでした。

でも大体押すボタンは限られているので、操作を覚えた今は問題ありません

扉がフルオープン

旧モデルは扉を半開きにしておけたため、洗い物と食洗機への収納が同時にできました。

今回のモデルは扉を完全に閉めるか、フルオープンにするかしかできません。フルオープンにしてしまうと、我が家の狭いシンクでは洗い物ができなくなってしまいます。

よって、全ての食器を水で流し終わってから、収納するようにしました。洗いながら収納するより「エコ」ですし、慣れていこうと思っています。

f:id:kumablogkun:20220418141520j:plain

フルオープンにしたまま、洗い物はしにくい

パナソニックの据え置き型食洗機(NP-TZ300)の口コミ・レビューまとめ

以上、パナソニックの据え置き型食洗機(NP-TZ300)についてご紹介しました。

 

メリット

●手洗いより清潔

●色んな形状のものを収納しやすい

●大容量なのに省スペース

 

デメリット

●最初はタッチパネルに慣れない

●扉がフルオープン

 

デメリットに関しては、使っているうちに慣れるので、今では特に気にしていません!

育休復帰前に力強い味方を手に入れました。

忙しい毎日のQOLアップに、ぜひ食洗機を導入してみてはいかがでしょうか?

我が家は延長保証が付けられるこちらのショップで購入しました!

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました!

 

※1「乾燥のみ」(NP-TZ300、TSK1、TSP1の場合)、「乾燥」(NP-TH4、TA4の場合)の設定では除菌できません。〈除菌の試験内容〉 ●試験機関:(一財)北里環境科学センター ●試験方法:寒天平板培養法 ●除菌方法:加熱高温水噴射方式 ●除菌対象:庫内食器類 ●試験結果:99%以上の除菌効果。試験成績書発行年月日:2021年7月28日 試験成績書発行番号:北生発 2021_0267号 除菌効果は、食器の量や位置、汚れの程度により異なります。(メーカーHPより)

 

関連記事

kumablogkun.hatenablog.com

kumablogkun.hatenablog.com

kumablogkun.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ