主婦くまのお悩み解決ログ

主婦くまのお悩み解決ログ

一児の母×バイヤー

【生後4ヶ月】練習していたら、寝返り返りが先にできました!

生後4ヶ月に入り、娘ちゃんは寝返り練習真っ最中。

ですが、先に「寝返り返り」が出来ました!

記念に書き残しておきたいと思います。

【生後4ヶ月】寝返り返りが先にできました!

寝返り返りとは?

「寝返り」は 仰向けからうつぶせの状態になることですが、その反対です。

うつぶせから仰向けの状態になることです。

f:id:kumablogkun:20210414100741j:image

↑うつぶせ中の娘ちゃん。

ここからは娘ちゃんの場合の過程について書きたいと思います。

毎日せっせとうつぶせ練習

脳と体の発達に良い&日中に体力を使ってほしいという理由から、うつぶせ練習はほぼ毎日しています。

1ヶ月の時には動けなくてすぐ泣いていた娘ちゃんも、3~4ヶ月検診あたりから目覚ましい成長を見せ、体を持ち上げることができるようになりました。

だいぶ体が反るようになってきた

当初は上半身を反らせることしか出来なかったのですが、下半身も上がるようになってきました。大人でもそこそこキツい姿勢です笑

片手で押し出すことができるようになってきた

まっすぐ体を反らせるだけだったのですが、回りたい方向に向けて片手を押し出すことができるようになりました。

ただ、下半身がついてこなくて体がねじれたまま諦めて終わること数日間…

上半身とともに腰を回すことができた

ついに上半身に下半身がついてきそうな様子が出てきました。

ただ、最後のひと捻りができないようで、1分ほど下半身をバタバタさせていました。

寝返り返り成功!

ついにその時が!

パタンと仰向けになることができました。

本人もびっくりしたようで、しばらく呆然としていました。

反対回りもできるようになりました

数日間は左回りしか出来なかったのですが、ある日右回りもできるようになりました。

仰向けからうつぶせにする時の回転方向を逆にしたら、戻る時も逆回りで帰ってこられました。

 

寝返り返りの方が早く出来たのはうつぶせがあまり好きではなかったことも理由なのかなと思っています。

早く仰向けに戻ろうという気持ちが強く見られたので。

逆に好きではないうつぶせをしようとしてくれるかどうか不安ですが笑、発達には個人差があるので気長に見守ろうと思います。

 

ハンドリガードを始めた時にもブログを書いたのでまだの方は読んでいただけたら嬉しいです!

kumablogkun.hatenablog.com

 

昼間はここで過ごしています。

寝返りができて動けるようになったらもう少しスペースを作らなければ…
kumablogkun.hatenablog.com

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました!

プライバシーポリシー お問い合わせ